投稿

2015の投稿を表示しています

ZANOの頓挫からクラウドファンディングを考える

イメージ
超小型空撮ドローン「ZANO」のプロジェクトが頓挫しました。
日本のサイトでも紹介されたりと注目度が高かっただけに非常に残念です。

クラウドファンディングは買い物サイトではないので「出資する=製品が手に入る」ということではありません。
ZANOのようにプロジェクトが失敗することは多々あります。
これはクラウドファンディングのリスクなので出資する側も覚悟する必要があります。

しかし、ZANOも良くないところは(紛いなりにも出来上がった)製品を出資者よりプレオーダーの人を優先したことです。
これはRingでも同じようなことがありましたが、どうも自分たちの製品に自信がないプロジェクトがこういうことをやってしまう印象があります。

私もKickstarterやIndiegogoの数十のプロジェクトに出資してきましたが、ガジェット系はリスクが高いです。
期日通りに完成することはまずないですし、期待したレベルのものが手元に届くことは稀です。
そして、ゲームのプロジェクトは一番リスクが高いです。
ガジェット系以上に完成にたどり着くプロジェクトがありません。
私も期日から1年以上待たされているプロジェクトが複数ありますし、もう興味もありません。

「クラウドファンディングはショッピングサイトではない」

出資するときはこのことを忘れてはいけません。
あくまで支援なのですから。

クラウドファンディングといえば、元乃木坂46のせいたんこと畠中清羅さんが映画デビューのためのクラウドファンディングのプロジェクトが立ち上がっています。

畠中清羅 再始動プロジェクト第一弾 映画デビュープロジェクト

せいたん推しの人は出資してみては?
リターンで握手権・お食事会がありますよ。

レビュー:Bomber Barrel

イメージ
先日、『すべての犬は天国へ行く』を観るために東京に行きましたが、そのときにKickstarterで手に入れたバッグのBomber Barrelを持っていきました。 実際に旅行で使ってみてのレビューを書きます。


(羽田空港で撮影)
基本的な情報はGIGAZINEで記事になっているのでそちらをご覧ください。


【サイズ】
Bomber Barrelは幅:16インチ(約40.6cm)×高さ:10インチ(約25.4cm)×奥行き:10インチ(約25.4cm)と決して大きなサイズではありません。
ですが、1日分の着替えとカメラ、化粧水セットなどの小物を入れても十分に余裕があります。
帰りには『すべての犬は天国へ行く』のグッズと東京みやげが4つ増えましたが、それでも余裕を持って入りました。
AiiA 2.5 Theater Tokyoの手荷物検査でも引っ掛かることなく(サイズ規制があったのかはわかりませんが)、座席の下にもスッポリ入るサイズです。

なお、Bomber Barrelはポケットが前面に1つあるだけなので頻繁な物の出し入れにはあまり向いてません気がします。
財布やスマートフォンは別の小さいバッグか服のポケットに入れた方が良さそうです。


【重さ】
Bomber Barrelは生地はかなり薄くて390グラムという軽さです。
生地は薄いですが頑丈で耐水性能もあります。

たまにバッグのデザインや機能のためにバッグそのものの重量が重いものもありますが、旅行用のバッグはやはり軽い方が良いです。

『すべての犬は天国へ行く』が開演するまで時間に余裕があったので東京観光をしていたのですが、やはり荷物が重かったり大きかったりすると移動時に大変です。


【まとめ】
実際に旅行で使ってみてわかったのは、持ち運んでいてまったく気にならないことです。
キャリーバッグだと運ぶときに音がしますし、階段が面倒です。
重たいボストンバッグだと持ち歩いているだけでどんどん疲れてきます。
「物を入れて運ぶ」という機能においては今まで使ってきたバッグの中で1番です。

私はBomber BarrelをSUPER EARLY BIRDでセット一式を$69+送料で手に入れました。
バッグの性能を考えるとかなり良い出資(買い物)だったと思います。

『すべての犬は天国へ行く』を観てきました

イメージ
『すべての犬は天国へ行く』を観てきました。
10月11日の夜の部です。

劇の内容の詳細についての感想は書きませんが、内容はヘビーのものでした。
特にラストのラストはかなりエグかったです。

この劇をを見に行こうと思ったキッカケは推しメンである新内眞衣が出ているからなのですが、劇中は推し眼鏡は外して観ました。
乃木坂46メンバーでは井上小百合と桜井玲香の演技がスゴイなと思いました。
伊藤万理華のクレメンタインも素晴らしかったです。

そして、舞台女優の方々の演技は圧巻です。
舞台をほとんど見たことがない人間なので生で観る演技の素晴らしさを今回で強く実感しました。

個人的に一番印象に残ったのは鳥居みゆきさんです。
デボアのズレているというか狂っている感じは鳥居さんだから出せたのかなと。
生駒里奈のメリィも狂っている役ですが、デボアの狂い方は変なひっかかりのないフラットで恐怖と直結しない狂気という感じです。

今回の舞台を見て他の舞台を観てみたいなと思いました(乃木坂46関係なしに)。
逆に今回の舞台を見て乃木坂46に関心を持ってくれる人が増えたらいいですね。

Lapa 2が出資募集中

IndiegogoでLapa 2が出資募集中です。


LapaはGIGAZINEに取り上げられたこともあるアイテム・ファインダーです。
私はいくつかクラウドファンディングでアイテム・ファインダーを入手していますが1番出来が良いと思います。
(そういえばLapaのレビューをやっていないですね)

なくした物をテクノロジーと人の力を使って見つけるソーシャルタグ「Lapa」 - GIGAZINE

Lapa 2は全体的にスペックが上がっていますが、バッテリーがLapaの2倍の1年持つようになっているのは大きいですね。
アイテム・ファインダーはバッテリーの持ちが非常に重要です。
Chipoloを使わなくなった原因の1つがバッテリーの持ちの悪さでした。

Lapa 2は1個29ドルで入手可能です(しかも、送料無料)

リーダブルコードを購入

イメージ
「リーダブルコード」を購入しました。
プログラミングに関して勉強しなおし中です。

プログラミング歴はそこそこになりますが、その所為で無意識に我流になってしまっていることもあります。
他の人が呼んで一目で分かるソースを書いているかと言われると自信はないです。

仕事でもトリッキーなコードに出くわしたりしますが、不具合が発生したは場合そういう部分が原因だったりします。
そして、読み解くのにすごく時間が掛かります。

「リーダブルコード」は200ページほどの本なので通勤中でも読める薄さです。
今日中には読み終わりますが、何度か読み直そうと思います。

「乃木坂46 真夏の全国ツアー2015」の福岡公演に行ってきた(8/22)

イメージ
8/22の「乃木坂46 真夏の全国ツアー2015」の福岡公演に行ってきました。
ざっくりと感想。

・物販はこの時期に野外で並ばせるのはやっぱり優しくない
・セットや演出に過剰な部分がなくて見やすかった
・まいちゅん(新内眞衣)をたくさん見れてよかった
・あーちゃん(鈴木絢音)もたくさん見れてよかった
・いおりん(相楽伊織)が個人的に目を惹かれた。スタイルの良さもあるけど、何か惹かれるものがあった
・さゆりん(松村沙友理)はやっぱりカワイイ
・いくちゃん(生田絵梨花)のピアノ伴奏が素晴らしかった
・「転がった鐘を鳴らせ」のきいちゃんの終盤のハシャギっぷりが楽しかった


明日もライブに行ってきます(´・∀・`)

Firefox OSアプリ「Counter」、公開しました

イメージ
Firefox OSアプリ「Counter」を公開しました。
初のFirefox OSアプリです。

7月中旬にリリース申請していたのですが、審査には予想以上に時間が掛かります。
1度Rejectされたのもあるので公開が今頃になりました。

アプリとしてはシンプルなカウンターアプリです。
4つ同時にカウントできるカウンターです。

既にレビューもついてて有難いです。
Firefox OS端末を持っている人はダウンロードしてみてください。

スーサイドメモリーズ/All Time Best

イメージ
R指定の「スーサイドメモリーズ」とKAMIJOのベストアルバムを購入。
まだR指定しか聴けていません。

Moranも解散を発表して、実力のあるヴィジュアル系バンドがどんどんいなくなってきている現状。
R指定の世界観はヴィジュアル系ではベタという人もいますが、この世界観をここまで続けてきているバンドは少ないです。
大体、途中でポップになったりします。

R指定はもっともっと売れてほしい。
バンド名と世界観で何となく避ける人がいるけど楽曲は素晴らしいので聴いてほしい。

Alcatel One Touch Fire Eを購入

イメージ
Alcatel One Touch Eを購入しました。
ついにFirefox OS端末に手を出しました。

まずはざっくりと触ってみます。

乃木坂カフェに行ってきました

イメージ
乃木坂カフェに行ってきました。
最初は福岡から行くのはキツいと思って行かないつもりでしたが、やはり推しのまいちゅん(新内眞衣)がマネージャーをやっているカフェなので1度は行くべきと思って行ってきました。

コースターは全部で7枚貰いました。
ほうじ茶ラテばかり飲んでました。
まいちゅんのコースターが出たので満足です。



グッズは若様デザインのポロシャツを買いました。
普段着としても着れるデザインなので、普通に天神などへ出かけるときにも着ます。

で、肝心のカフェですが雰囲気は良かったです。
キュープラザ原宿の「AREA-Q」は期間ごとにいろんな店に変わっていくシステムなのであまり凝ったことはできないようですが、その中で衣装やパネルや液晶画面を使って上手く乃木坂46感を出していたと思います。

またこのような機会があれば行きたいですが、地方でも開催してもらえると有難いですね。

Androidアプリ「西鉄電車時刻表」をアップデートしました

Androidアプリの「西鉄電車時刻表」をアップデートしました。
変更点は以下の通り。

・UIとデザインの見直し
・お気に入りと駅選択を完全分離
・英語と韓国語への対応


大幅に修正しています。
特に複数の言語対応はやろうと思ってずっと先延ばしにしていた対応。
果たして外国の人は使ってくれるのか?

西鉄がAPIを公開してくれるとやれることが増えるんだけどなぁ(´・∀・`)

ウォークマンのリモコン、ついに断線する

イメージ
ポータブルCDプレーヤーのリモコンがついに断線しました。
3年前からあるポイントでしか接触が良くない状態で何とかやってきましたが、完全に断線して何も聞こえないし操作も出来なくなりました(´・ω・`)

幸いポータブルCDプレーヤー本体は異常はないのですが、SONYのポータブルCDプレーヤーが売ってないので大切にしないと。

Dropletが良さそうな件

Kickstarterで「Droplet」というスマートリマインダーのプロジェクトが出資を募っています。




物理的なボタンのリマインダー、と言えばいいのかな?
Dropletを押したらスマホに通知が来て、やったことを確認できるというもの。

ウェブとの連携アクションが実装されればAmazonのDash Buttonのようなこともできそう。
シンプルながら非常に便利そうです。

バッテリーは交換不可とのこと。
デザインやサイズ、実装面のことを考慮した結果の判断のようです。
コメントを見ると、1年から1年半くらいは持つようなのでここはあまり問題ないかと。

現時点ではアーリーバードの枠が残っていて、39ドル+送料で入手できます。
出資しようか悩み中…

既存アプリ修正中

今までリリースしたAndroidアプリでいくつか修正中です。
マテリアルデザインとかフラットデザインとか言う前にダサいデザインが多過ぎるので、まずはデザインを見直したい。
昔は「とりあえず動けばいいや(´・ω・`)」という気持ちで作ってましたが、当然そんなのダメなわけで。


あと、この前リリースしたRockPaperScissorsに関しては全然ダウンロードされません(´;ω;`)
宣伝してないからでしょうが、これも何らかの手は加えたいです。


最後に、もう管理できないアプリは非公開にしようと思います。
Exif関係のアプリはどうしても端末ごとの差異が吸収できないので多分消します。

Androidアプリ「RockPaperScissors」、リリース

イメージ
Androidアプリ「RockPaperScissors」をリリースしました。
後出しじゃんけんゲームのアプリです。
脳トレにもなります。

アンダーライブ、落選

乃木坂46のアンダーライブ、申し込み分が全部落選(´;ω;`)

次からの応募も当たる気がしない。

東京への移動日を考えると今回はもう縁がなかったということで次の応募は流すかな…

Alice Nine改め「A9」が再始動。クラウドファンディングを活用

イメージ
Alice Nineが「A9」に改名して再始動しました。
新曲「Phoenix」のビデオクリップを公開されました。
「アリス九號.」のときのような和洋折衷の要素が色濃く出ていると思います。

そして、A9は新譜の音源制作のために独自のクラウドファンディング「A9 FUND PROJECT」で資金を募ります。

A9ファンドプロジェクト | A9 FUND PROJECT

クラウドファンディングといえばKickstarterやIndiegogoが有名です。
しかし、日本ではまだクラウドファンディングが根付いているとは言い難いのが現実です。
クラウドファンディングに抵抗のある人、そもそもよく分からない人は結構いると思います。

そして、杉本善徳がツイートしているとおり費用の使い道をもっと明確に発表するべきでしょう。
Kickstarterでもここをぼかしているプロジェクトは信頼されません。

A9がクラウドファンディングするみたいね。いいことだと思うよ、俺は。 サイト見た感じだと、費用の使い道が漠然としてるから、もうちょっと具体的に知りたいよね。何にそんなに必要なの?って思っちゃう人いそう。ファンドである以上、そこ大事よね。それ次第では俺も出資する!— 杉本善徳 (@ys1126) 2015, 3月 1
A9のこのような試みは応援したいです。
目標金額の500万円というのは簡単な額ではないですが、ファンの人たちが協力すれば達成できるはずです。

highfashionparalyzeのアルバムが届いた

イメージ
highfashionparalyzeのCDが届きました。 『人は様々な自虐の唄を鳴らす』、かなり良いです。 聴き易くはないです。マニアックです。 「脳内へ」から真さんの声がヤバい。 ここまで声で恐怖を与えられるボーカルは真さん以外いないと思います。

床革でベルトポーチをつくってみた

イメージ
床革でベルトポーチを作ってみました。
ポルコロッソさんのベルトポーチを真似てみました。

床革(厚さ1.5mm程度)なので耐久性が心配ですが、重いものを入れなければ大丈夫でした。
まず実用するつもりで作ったものでもないので、部屋で物入れになる予定。

捨てマチは初めて挑戦しましたが手間がかかりますね(´・Д・)
その分、仕上がりは柔らかい感じになりますが。

あと、未だにゴムのりの適量が掴めません。
厚く塗るクセがあります。

しかし、やっぱりヌメ革で作りたくなりますね。
床革の質感も好きですが、ヌメ革の方が好きです。
床革である程度練習したらヌメ革の半裁を買おうかな(´・∀・`)

Nopeが届きました

イメージ
Kickstarterで出資していた「Nope」が届きました。
なので、レビュー。

Nope - Live Free


【梱包】



厚手の紙に両面の粘着テープを張ってあり、そこにNopeが張り付けられてました。
写真を見るとわかりますが、雑に貼られています。


【外観】
Kickstarterのページで見るとツルツルピカピカしていますが、実物はそうでもありません。
面は磨くような処理はされていません。


【貼付け】

MacBook Airに貼付けてみました。
開け閉めしてもマグネットの位置はずれません。
これは期待通りでした。

気になったのはマグネットの安定度です。
HPのノートPCにも貼付けてみましたが、こちらでは開け閉めするとマグネットが下に動いてしまいました。

MacBook Airはボディがアルミなので粘着テープ無しでも磁力でNopeがくっつきます。
一方、HPのノートPCはアルミではないので磁力ではくっつきません。
その辺がNopeの安定度に影響が出ている気がします。


【まとめ】
PCやタブレットのカメラ部分を隠している人の多くが付箋やシールを貼っていると思います。
しかし、それは見た目がカッコ良くありません。

Nopeはその見た目をカッコ良くしてカメラを隠してくれるアイテムですが、肝心のNopeの外観が綺麗ではありませんでした。
私にとっては、この部分は相当大きなマイナスです。

Nopeは3つ入りで12ドルで販売されていますが、現状ではその価値はないです。
いい感じの付箋やシールで隠す方が良いでしょう。

透明な色

イメージ
乃木坂46の「透明な色」を購入しました。
全タイプGetです。

ほぼベスト盤のようなものですが、今までの乃木坂46を知るためには最適なアイテムです。
やはり楽曲のクオリティは高いです。

個人的にはジャケットのデザインが大好きです。
乃木坂46のイメージ通りに派手なことはせず、「透明な色」というタイトルに合うような若干青みがかった写真。
そして、乃木坂駅での撮影。
1stアルバムのデザインとしては満点ではないでしょうか?